絡まれた時の護身と対処法

MENU

絡まれた時の護身と対処法

絡まれた時の護身と対処法

 

絡まれた時の適切な対処法とは?

 

チンピラ 護身

いきがった若者やこわもての男たちに言い掛かりをつけられ絡まれたり、ストーカーの男にいきなり腕を掴まれたときに、あなたはどのような対処をしますか?

 

治安の良い日本でも、一方的に因縁をつけられて、絡まれるトラブルは年々増えています。どんなに気を付けていても意味もなく因縁をつけられることもあるでしょう。これは交通事故と一緒で誰にでも起こりえる事です。

 

街の治安、若者の不道徳、理由は様々にありますが、そのような事を言っていても何の解決にもならないので、まずは自分が危機に陥った時に適切な対処を行えるように知識を付け、準備しておくことです。危機回避能力の向上こそ、本当の護身術と言えます。

 

護身術は人を倒すものではありません。怒りがこみ上げ、相手を武力で圧倒したくなる気持ちも分かりますが、護身術はあくまで護身をする為の術なので、相手を倒そうとせずにその場から離脱する方法を考えなくてはいけません。

 

例えば、武道や格闘技の場合は相手を倒す為の技術と言えますが、武道や格闘技の場合はルールがあり、審判もいます。倒された相手が逆上して武器を持ち出す恐れも無いでしょう。格闘技と護身術は全く違ったものと認識しておく必要があります。


 

おすすめ護身術DVD

 

コンバット・ファイティングの特徴

武道やスポーツとは一線を画す、最強のストリートファイト術。イスラエルのコンバットファイティングの技術を解りやすく公開しています。敵を圧倒する科学的な護身術とは?

価格 10,300円
評価 評価4.5
備考 期間限定特別価・全額返金保証制度・キャッシュバック

 

 

護身術とはいったいどのような事でしょうか?

 

ナイフ 護身

護身術の最も大きな意味は、逃げる為の時間を稼ぐ事にあります。逃げる事が最も有効な護身術だと言えるのです。最もやさしい護身術は大きな声を出して逃げる事です。イザという時には真っ先に逃げる事を考えましょう。

 

そして、すぐに逃げる事が困難な時や、走って逃げてもすぐに追いつかれると予想できた時に、打撃等による護身を考えます。小さな動きによる効果的な打撃によって相手をひるませ、逃げます。または、相手の動きを封じ大きな声を出します。


護身術のバリエーション

 

相手に掴まれた時の離脱方法、相手がナイフ等を持っていた時に自分への被害を最小にしながら逃げる方法、他にも様々なシチュエーションの護身法があります。

 

護身術の知識を深め、実際に自分で実践する事ができれば、自分の身を護る事と共に、愛する人の危機にも対処できます。それは、人間として大きな自信を掴むことになるのです。